女性にとって働きやすい環境・雰囲気をつくるマネジメント術とは

  • JA
  • EN
  • 企業の組織づくりを考える上で、多様性を加味することが推奨されるようになると、おのずとチームの男女比もかつてより女性が増えてくるだろう。男性社員や経営者が中心となって会社を運営していた時代と比べると、リーダーのスタイルも新しい時代に合わせていく必要がある。。女性社員の能力をどのようにチームに活かし、どのようにマネジメントしていくか。ここでは、アメリカで自分の会社を経営してきた岩瀬 昌美氏と、若手女性マーケターとして躍進する篠原佳名子氏の二人とともに、その最も効果的なマネジメント方法は何なのか考えていく。